「normajean ノーマ・ジーン」オンライン|久留米・筑後・八女・大川 |グルメ・ビューティ・ヘアー・リラク・スクール・住まいなどのお店探し・お得情報が満載!

2019年6月号

MONTHLY TOPICS / 今月のオススメ情報

SHOP SEARCH / お店を探す

Recommend / 編集部おすすめコンテンツ

変わる、変える、農業革命!「アグリ・ディスカバリー」

私たちが生きるために必要不可欠な“食”。 そんな食を支える農業が今、新しい形へと変わり始めています。 今回は、久留米市の農業の現状や時代を先駆けて自己発信する農家、話題の6次産業化商品、そして他業種からの参入も増えている未来型農業「スマートアグリ」について紹介します。 農業の今を知れば、これまでのイメージが180度変わってしまうハズ!

この特集記事を読む

TOPICS & EVENT/ トピックス&イベント

読者イベント
読者クチコミ情報
新着情報
FORTUNE
CINEMA
DVD
MUSIC
BOOK

おすすめイベント情報

〜 6/16(日)【30品種1万株のハナショウブが咲き誇る庭園 『あじさい・はなしょうぶまつり』】
  [石橋文化センター]園内のアジサイやハナショウブ、スイレンなどの花々がついに見頃を迎える! 初夏に咲く草花の苗を販売する「フラワーショップ」や「クイズラリー」(小学生以下限定)など、楽しい催しも盛りだくさんだ。5/25(土)の夜には「ホタル観賞&コンサート」(観覧無料)がガーデンテラスで行われるから、ぜひ訪れてみて♪

時間/10:00〜17:00
場所/石橋文化センター 花しょうぶ園周辺
   (久留米市野中町1015)
料金/入場無料
主催/公益財団法人 久留米文化振興会

お問い合わせ 
☎︎0942-33-2271 石橋文化センター
〜 7/29(月)【地元・久留米の歴史に想いを馳せて 『小川区有中世文書』】
  中世・戦国時代に地元でどんな出来事があったか知ってる? 現在、[有馬記念館]で15〜16世紀にかけて発給された小川氏の史料群が一挙公開されている。久留米市に現存する数少ない古文書や歴史資料を閲覧し、地元の歴史に想いを馳せよう。

時間/10:00〜17:00(入館〜16:30) ※火曜閉館
場所/有馬記念館(久留米市篠山町444)
料金/一般200円、高校生以下無料
主催/公益財団法人有馬記念館保存会事務局

お問い合わせ
☎︎0942-39-8485 有馬記念館
5/26(日)【壊れたおもちゃをプロが診察★ 『おもちゃ病院とす』】
  思い出深いおもちゃやお気に入りのおもちゃは、壊れてもなかなか捨てられないもの。そんなときは診察&治療を行ってくれる[おもちゃ病院とす]へ。なお、診察に持っていく際は右下の2次元バーコードより注意事項の確認をお忘れなく。

時間/10:30〜15:00
場所/フレスポ鳥栖2F とす市民活動センター
  (鳥栖市本鳥栖町537-1)
料金/1件100円
主催/市民活動ボランティアグループおもちゃ病院とす

お問い合わせ
☎︎090-2391-0975
市民活動ボランティアグループおもちゃ病院とす(担当:大石)
6/1(土)【市制施行130周年記念事業 『そよ風ホール 九州交響楽団演奏会』】
  熊倉優の指揮に合わせ、九州交響楽団とピアノ奏者・阪田知樹が美しい旋律を奏でる贅沢なステージ。モーツァルトの「ジュピター」をはじめ、ドビュッシーの小組曲やラヴェルのピアノ協奏曲といった名曲に耳を傾ける、優雅なひとときを過ごしてみない?

時間/開場17:30、開演18:00
場所/久留米市田主丸複合文化施設 そよ風ホール
   (久留米市田主丸町田主丸770-1)
料金/全席指定1,500円
主催/そよ風ホール企画運営事業実行委員会

お問い合わせ 
☎︎0943-74-4000 そよ風ホール
6/1 (土)・2 (日)【久留米絣の工房を一般開放する2日間 『第37回絣の里巡りin筑後』】
  市内の久留米絣工房が一般開放される絣の一大イベントが今年も開催される! 藍染や機織りの体験をはじめとした各工房手作りの“おもてなし”を楽しめば、絣の魅力を再発見できるハズ。絣の里をゆっくりと散策しながら、匠の手仕事を間近に見て&触れて伝統を感じよう。工房巡り用のワゴンバスもあるので、詳細は問い合わせを★

時間/6/1(土)9:00〜17:00、
   2(日)9:00〜16:00
場所/筑後市北西部一帯の絣工房 など
   ※本部は熊野区公民館(筑後市熊野730)
料金/参加無料
主催/絣の里巡り実行委員会事務局

お問い合わせ 
☎︎0942-53-4229
絣の里巡り実行委員会事務局(筑後市観光協会)
6/7(金) ・ 8(土)【幻想的なホタルの灯りに魅せられて『小塩ホタルまつり』】
  「小塩ホタル公園」「大持会場」「白土会場」「中崎会場」「笹の隈会場」の5会場を巡るため、毎年大勢の見物客が訪れる『小塩ホタルまつり』。夕暮れ時になると、沿道に置かれたホタル灯籠に誘われて数多のホタルたちが美しく舞い始める。出店のおやつを片手にホタルが舞う様子を眺めつつ、初夏の訪れを感じよう♥

時間/17:00~22:00
   ※ホタル観賞期間は5月下旬~6月中旬
場所/小塩ホタルの里広場周辺
  (うきは市浮羽町小塩2469-1)
料金/入場無料
主催/小塩コミュニティーセンター

お問い合わせ 
☎0943-77-4835
小塩コミュニティーセンター
6/16(日)【アノアとペロが魅せるファッショナブルでポップな世界『梅雨もゴキゲンツアー2019 〜おやこ de ブギウギ〜』】
  コンサート会場のみならず、民家やガレージなどでもライブを繰り広げている“シンプルデュオバンド”アノアとペロ。全国ツアー中の彼女たちが今回披露するのは、大人も子どもも楽しめるゴキゲンでスウィンギーな楽曲だ。アノアの歌声とピアノ、ペロ魚谷のミニドラムが奏でる音楽に乞うご期待。チケットの販売は右下の2次元バーコードから。詳細な会場は後日、参加申込者のみに伝えられる。

時間/開場13:00、開演13:30〜15:30
場所/三養基郡みやき町
料金/入場料3,000円(小学生以下は無料)
主催/おやこ de ミュージック実行委員会

お問い合わせ
☎090-9141-4214
おやこ de ミュージック実行委員会(担当:島本)
6/16(日)【文化協会所属の指導者たちが技能を披露『第13回小郡市文化協会芸術祭』】
  日本舞踊・謡曲・着付・吟詠・社会ダンス・ソプラノ独唱を披露する「ステージ部門」と、華道・絵画・手芸・書道・写真の「展示部門」に分かれ、道を極めた指導者が技能を披露。10時30分〜14時はお茶席(定員アリ)も用意される♪

時間/開場11:30、開演12:00〜15:30(ステージ部門)、10:30〜15:30(展示部門)
場所/小郡市文化会館
  (小郡市大板井136-1)
料金/入場無料 ※お茶席は100円
主催/小郡市文化協会芸術祭実行委員会事務局

お問い合わせ
☎︎0942-72-3737
小郡市文化協会芸術祭実行委員会事務局
7/3(水)〜8/28(水)【プールでエクササイズ&シェイプアップ『アクアキネシス教室』】
 海外の水中療法を取り入れた運動で姿勢改善を目指す『アクアキネシス教室』の申し込みがスタート! 年齢&市内外問わず参加OKだ。申し込みは電話、FAX(0942-65-1160)、又は窓口にて受付中(定員14名)♪

時間/7/3・10・17・24・31、8/7・21・28
   10:00~10:50(全8回)
場所/久留米市みづま総合体育館
   (久留米市三潴町玉満2593-1)
料金/1回540円
主催/シンコースポーツ九州株式会社

お問い合わせ 
☎︎0942-65-1115
久留米市みづま総合体育館
page top ▲